資格取得道場

資格は心のサプリ。稼げる資格と稼げない資格の比較や新しくできた資格、意外に使える資格を紹介。

【スポンサーリンク】

茶道文化検定の検定内容・合格率・公式テキスト・受験料の割引制度について

茶道文化検定は一般財団法人今日庵茶道資料館が主催する民間資格。茶道は日本文化に深く根付いており、今でも多くの方に親しまれ愛されています。そんな茶道をさらに深く知りたい方、学びたい方のために茶道文化検定が開設されました。茶道文化を広く学ぶた…

中国百科検定ってどんな資格?問題集や受験内容・難易度を紹介

中国百科検定は日本中国友好協会が主催する民間資格。中国は日本にとって非常に重要な貿易相手国となっていますが、先の世界大戦では関係が大きく悪化。戦後は両国の関係改善に向けて多くの方が尽力されました。その一つが日本中国友好協会。中国に関する知…

夜景鑑賞士検定の受験料・検定内容・合格率

夜景鑑賞士検定は(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー内に開設された夜景検定運営事務局が主催・認定している民間資格です。この夜景鑑賞士検定は2008年にスタートしすでに10年経過。日本各地の夜景に関する知識を得て、趣味はもちろん観光業界を目…

旅行地理検定の試験内容や合格率、試験対策

旅行地理検定は旅行地理検定協会が主催する民間資格で、1995年からスタート。すでに22年もの実績ある資格となっており「チリケン」の愛称でも親しまれています。国内旅行・海外旅行問わず旅行を楽しむときは、目的地の地理がある程度頭に入っているとスムー…

京都・観光文化検定試験の合格率や試験内容、テキスト、合格後について

京都府、とくに京都市内は年間約5000万人もの観光客が国内外から訪れる日本を代表する一大観光地です。5,000万人は日本の人口の約半分となっており、年間にかなりの数の観光客が押し寄せているのですね。そんな京都の魅力を再発見するのが京都・観光文化検定…

考古検定の受験内容と参考書や関連資格について

考古検定は、公益社団法人 日本文化財保護協会が主催する民間資格。その名の通り、考古学に興味をもってもらいその知識を深めてもらう、そして考古学を楽しんでもらうための資格が考古検定です。入門、初級、中級、上級、最上級の5つの認定級があるため、初…

江戸文化歴史検定の試験は難しい?認定級は3級~1級。合格するメリットや勉強法を紹介!

東京都千代田区にある一般社団法人江戸文化歴史検定協会が主催・認定するのが江戸文化歴史検定です。最近は減ってきたとは言え、江戸時代を舞台にしたドラマや映画、舞台、小説、漫画などは人気があります。江戸時代に興味のある方、もっと深く学びたい方に…

世界遺産検定ってどう?世界遺産検定を受けるメリットや勉強法、合格率を紹介!

世界遺産検定はNPO法人 世界遺産アカデミーが実施・認定している民間資格です。世界中に散らばる世界遺産。日本にも世界遺産が21か所存在しており、つい最近も「宗像・沖ノ島」が世界遺産に登録されました。世界遺産を訪れる方は年間通して多く、注目されて…

資格がなくてもできる歯科助手の仕事。でも資格持ってたほうが採用に有利!

歯科助手として働くために、歯科助手の資格を取得しようと考える人は多いと思いますが、実は歯科助手は国家資格ではないので、資格がなくても働ける職種です。そのため、歯科助手の資格は民間資格となり、歯科助手の資格を持っている=歯科助手の仕事の基本…

介護の仕事しているなら早めに取っておきたい「介護福祉士の資格」

「介護福祉士って名前だけは聞いたことあるけど実際にどんな仕事をするか分からない。」そんな方のために介護福祉士の仕事内容と資格の取得方法をご紹介します。 介護福祉土とは 介護福祉士の資格を取ったらどんな仕事するの? 食事介助 入浴介助 排泄介助 …

【レクリエーション介護士とは】介護業界で働いている方も介護業界で働きたい人にもおすすめの資格!

近年、制定された「レクリエーション介護士」という資格。介護関係の資格を調べていて見つけました。とっても大事な資格な感じがしたいので、今日は「レクリエーション介護士」の資格や仕事内容について調べてみたいと思います。 そもそもレクリエーション介…

国家資格「精神保健福祉士」は受験資格が必要。精神保健福祉士になるために知っておきたいこと

精神保健福祉士という仕事があることをご存知ですか。あまり知られていない仕事ですが、とてもやりがいがある仕事です。今回は、そんな精神保健福祉士についてご紹介します。 精神保健福祉士とは 精神障害の種類 統合失調症 気分障害 注意欠陥多動性障害 精…

児童英語教師の仕事に有利な資格は3つ。資格がなくても働けるけど資格があった方が活躍できる

児童英語教師とは、0歳~12歳までの英語が、母国語(住んでいる国の言葉)ではない子供たちに英語を教える仕事です。 資格が無くても仕事をすることはできますが、資格を取得しておくことで、活躍の場をさらに広げる事ができます。そこで今回は、児童英語教師…

堀江さんのツイート「保育士は誰でもできる」でちょっと話題になっている「保育士の資格」について調べてみた

保育士になりたい人の大半は「こどもが好き」という理由だと思います。保育士になるには専門学校に通って資格を取るものだという印象があると思いますが、実は専門学校に通わなくても資格はとれます。 それでは、保育士の資格取得について、保育の仕事の将来…

10代20代の女子に人気!手軽に始められるデコアートクリエーターの資格

街中でスマートフォンなどにスワロフスキーなどでステキなデコレーションをしているのを見かけることがあります。こういったラインストーンなどを用いてデコレーションする知識とスキルを身に着けた資格が「デコアートクリエーター」です。 デコアートクリエ…

独占業務がある「土地家屋検査士」の資格試験の合格率はわずか6%

土地家屋検査士と聞いてみなさんはどのような職業をイメージをしますか? 土地家屋検査士とは、「その土地に建物を建設して良いのか」といったことや「不動産表記登録の申請」「土地の所有権に関する争いの仲介」などをする仕事です。 まさに、不動産のプロ…

合格率20%前後の難易度高めの「日本語教師」の資格について調べてみました

「日本語教師って名前から日本語の先生って事は想像がつくけど実際どんな仕事なのか分からない。」「日本語教師に興味はあるけど、どうやって資格を取るのか分からない。」そんな疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか? 日本語教師とは - 日本語教師…

漢方養生指導士とは?自分が健康になりたい、健康に暮らしたい人に健康に関するアドバイスをする資格

「健康に過ごしたい。」それは、誰もが思っている事ですよね。しかし、「健康になりたいと思って食事や運動に気を遣っているけど、病弱なまま。」「健康になる方法を知りたいけど、学ぶ機会がない。」そう思っている方も多いのではないでしょうか? そんな方…

准サービス介助士とは。自宅学習&自宅試験できるのでマイペースに取得できる

「街中で高齢者や障害者を見かける事が多くて何かしてあげたいけど、どういう風に何を手伝ったらいいのか分からない。」そんな方のために、高齢者や障害者との接し方を学べる「准サービス介護士」という資格があります。何か手に職をつけたい、現在、介護や…

【個人情報保護士とは】マイナンバー法、情報セキュリティに対する知識が身につく資格

インターネットの世界ではたびたび問題となっている、個人情報の流出、漏えい。ネット上で会員登録している人も多いと思いますが、何より、クレジットカードの情報が盗まれたらとんでもないことですね。このような事件が発生すれば、企業の社会的信用は失墜…

【衛生管理者とは】資格持ってる人が少ない。総務への転職に有効な資格

働く人にとって、職場の環境はとても大切ですよね。働くにあたって、健康を損なったり、働く職場が不衛生であったりといった状況は、健康を損なうだけではなく、労働災害発生の原因にもつながります。 そこで、労働安全衛生法という法律で、一定の規模の事業…

ITパスポートは開発者向けではない。ITを駆使する能力・問題解決能力を重視した資格

インターネットやパソコン、スマートフォンやタブレットなどが身近になってきている現代では、ITの世界があたりまえになってきています。そして、ITを扱う企業が増えると同時に、ITに関する知識やスキルを持つ人材もまた、求められてきています。 そんな中で…

秘書検定の資格を取る人は、秘書になりたい人だけじゃない!働くすべての女性に必要な知識が取得できる秘書検定

秘書検定は、秘書になりたい人だけがめざすものではありません。 ビジネス系の資格・検定の中でも、社会人として身に着けておかなければならない知識やマナー、接遇など、ビジネスの様々な場面で必要な知識を身に付けることができます。 また、秘書検定の資…

ネイルサロンで働くためにはネイリスト検定2級が必須!2級の合格率はどのくらい?

ネイリストは、爪のアーティストです。自分でステキなネイルアートが楽しめるようになるのはもちろん、それが仕事として活かせればいいですね。手に職をつけたい10代から30代の女性に人気がある資格です。 ネイリストの資格 ネイルサロンで働くなら必須 ネイ…

主婦が活躍しやすい「整理収納アドバイザーの資格」を徹底紹介!

お部屋の整理・片付けは誰しもが悩むことがある課題ではないでしょうか。部屋をきれいに片付けるだけではなく、「上手に収納」「散らかりにくい」部屋にできるといいですよね。整理・収納のスペシャリスト、整理収納アドバイザーは、主婦が活躍できる資格と…

チャイルドマインダーの資格を取る前に知っておきたい5つのポイント

手に職を就けたいと考えた時、頭に浮かぶのが医療か保育関連の資格だと思います。特に、保育関係の資格は待機児童が増える中、需要が上がってきていると言われています。 でも、保育士って短大とか専門学校を卒業しないといけなかったり、保育現場で2年以上…

日本メイクアップ技術検定ってどんな資格?合格率や勉強のしやすさのまとめ

今日は、美容関連の資格、日本メイクアップ技術検定について調べてみたことをまとめてみたいと思います。 メイクアップ技術検定と聞くと、美容専門学校に通っている人とかメイクアップアーティストしか取れないのかな?と思いますが、一般人でも取れる資格な…

スイーツが好きな人、スイーツブロガー、飲食業界で働く人が取得するスイーツコンシェルジュの資格について調べてみた

スイーツコンシェルジュは、スイーツをはじめとして広がっていく食の文化・知識を知り、それを提案することができる、まさにスイーツのスペシャリストです。スイーツが大好きなら、気になる資格ではないでしょうか。 スイーツコンシェルジュはどんな資格? …

スキンケアアドバイザーの資格を取るなら知っておきたいこと

美容系の資格に興味がある私は、時間があれば資格を調べていますが、美容系の資格って、講座が何十万と高い金取りの臭いがする資格が多いような気がしています。美容系の資格を取ってみたいとは思うけど、資格講座のカモになってもなぁという本音もあります…

インテリアコーディネーターの資格の難易度や合格率は?どんな仕事で資格が活かせる?

住み心地のよい暮らしのために、お部屋の雰囲気やレイアウトを上手につくっていけたら、素敵ですよね。そんな、快適な住空間を提案するスペシャリストが、インテリアコーディネーターです。 インテリアコーディネーターの資格に興味持っている方、インテリア…