資格取得道場

資格は心のサプリ。稼げる資格と稼げない資格の比較や新しくできた資格、意外に使える資格を紹介。

【スポンサーリンク】

医療・福祉・介護業界

レクリエーション・インストラクターとは違う!介護予防運動スペシャリストは高齢化社会で将来性の高い資格

要介護者が年々増え続けている昨今、政府は増え続ける介護保険給付金対策として「介護予防に力を入れるよう」転換を図っています。スポーツジムやデイサービスなどでも介護予防運動へのニーズが高まっており、介護予防運動の指導者を育成するための民間資格…

テキストや参考書持込OK!高齢化社会で有利になる介護事務管理士という資格とは

いまや日本の人口の25%以上の方が65歳以上の高齢者となっており、介護保険の利用者は年々右肩上がりで増加しています。介護サービスを利用する方が増えると、介護施設での事務作業も増えて煩雑になります。介護事務管理士は介護報酬の請求を行ったりケアマ…

ケースワーカーになるためにはどうしたらいいか詳しく調べてみた

憲法第25条には「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と明記されています。精神的・肉体的・経済的に困難を抱える方の相談に乗り、病院や介護施設など必要な医療機関、福祉施設などと連携して生活困窮者を手助けする仕事です。…

人気のある医療事務を上手に活かして働くためのコツと最新の情報

現在、日本の人口の約4分の1は高齢者となっており、医療分野のニーズは非常に大きくなっています。昔より病院の数も増えたため、病院で働く事務員も増員しなければならない状況です。医療事務は昔から「女性向きの仕事」「結婚しても続けられる専門職」など…

誰でも受講できない介護予防運動指導員とは?資格をとるための講座について

高齢者が増えるにつれて要介護者も増加しています。ただ要介護者が増えれば増えるほど国や地方自治体の財政も圧迫され、ひいては介護保険加入者の介護保険料もアップしてしまいます。介護保険料を今の水準で維持したいなら、できるだけ介護サービスを利用し…

ガイドヘルパーってどんな資格?需要が増えるガイドヘルパーになるための費用から将来性まで幅広く調べてみた

体に障がいのある方や要介護者で体の自由が利かない高齢者など、車いすやストレチャーを利用している方は、ベッドから車いすやストレッチャーへの移乗だけでもかなり大変です。その上から車いすの操作方法や外出先でのコミュニケーション、食事やトイレ介助…

国家資格である社会福祉士になるための勉強法や難易度

社会福祉士はソーシャルワーカーとも呼ばれており、社会福祉系の資格の中では国家資格になります。この資格は「名称独占」となり社会福祉士でなくてもソーシャルワーカーの仕事は可能ですが、無資格者が「私は社会福祉士です」と名乗ることはできません。身…

認知症介助士より専門性が高い認知症ケア専門士ってどんな資格?

人が老化すると筋力が衰えて転倒・骨折しやすくなるのと同じように、脳もほかの臓器と同じように老化していきます。脳の老化現象の一種が認知症であると言われており、高齢者は一律にこの病気のリスクを負っているのです。超高齢社会に突入した日本では、今…

新たに変わる受験要件!ケアマネージャーになるための勉強法と難易度

ケアマネージャーは介護支援専門員とも言われ、要介護者が具体的にどのような介護サービスを受けるのか、適切なケアプランを作成するのが主な仕事です。最適なケアプラン作成のためには、利用者とのコミュニケーション能力やサービス事業者との調整、また利…

高齢化社会にともないニーズの高いホームヘルパー。新しく変わったホームヘルパーと資格取得方法

ホームヘルパーは以前、1級・2級・介護職員基礎研修などに分かれており、介護の仕事に就きたい方がこれら研修を受けるなどして盛んに取得されていました。ところが平成25年4月に介護保険法施行規則の改正が行われホームヘルパーは廃止。そのかわり「介護職員…

取得しやすい!レクリエーション・インストラクターの資格取得までの流れ

介護施設や介護予防教室、保育園、幼稚園、子育てサークル、地域交流などの場でゲームや歌、踊り、集団で行うスポーツが行われています。とくに今は国をあげて介護予防に取り組んでおり、レクリエーションで体を動かして介護予防を行う活動が注目されていま…

独学では無理!将来性のある学習療法士ってどんな資格?

進む高齢化とともに年々増加している認知症患者。とくに80代の女性にもっとも多く、高齢になればなるほどどんどんリスクが上がっていきます。そんな認知症予防のために有効ではないかと言われているのが漢字の書き取りや足し算、引き算など脳を使う学習です…

資格がなくてもできる歯科助手の仕事。でも資格持ってたほうが採用に有利!

歯科助手として働くために、歯科助手の資格を取得しようと考える人は多いと思いますが、実は歯科助手は国家資格ではないので、資格がなくても働ける職種です。そのため、歯科助手の資格は民間資格となり、歯科助手の資格を持っている=歯科助手の仕事の基本…

介護の仕事しているなら早めに取っておきたい「介護福祉士の資格」

「介護福祉士って名前だけは聞いたことあるけど実際にどんな仕事をするか分からない。」そんな方のために介護福祉士の仕事内容と資格の取得方法をご紹介します。 介護福祉土とは 介護福祉士の資格を取ったらどんな仕事するの? 食事介助 入浴介助 排泄介助 …

【レクリエーション介護士とは】介護業界で働いている方も介護業界で働きたい人にもおすすめの資格!

近年、制定された「レクリエーション介護士」という資格。介護関係の資格を調べていて見つけました。とっても大事な資格な感じがしたいので、今日は「レクリエーション介護士」の資格や仕事内容について調べてみたいと思います。 そもそもレクリエーション介…

国家資格「精神保健福祉士」は受験資格が必要。精神保健福祉士になるために知っておきたいこと

精神保健福祉士という仕事があることをご存知ですか。あまり知られていない仕事ですが、とてもやりがいがある仕事です。今回は、そんな精神保健福祉士についてご紹介します。 精神保健福祉士とは 精神障害の種類 統合失調症 気分障害 注意欠陥多動性障害 精…

准サービス介助士とは。自宅学習&自宅試験できるのでマイペースに取得できる

「街中で高齢者や障害者を見かける事が多くて何かしてあげたいけど、どういう風に何を手伝ったらいいのか分からない。」そんな方のために、高齢者や障害者との接し方を学べる「准サービス介護士」という資格があります。何か手に職をつけたい、現在、介護や…

【意外!】資格がなくてもOKな医療業界のお仕事

医療業界の仕事は資格がないとできない、というイメージですが、じつは無資格者でもできる仕事はたくさんあります。ここでは資格がなくても可能な、医療業界のお仕事についてまとめています。これから医療業界で働きたい方は、ぜひご参考にしてください。 医…

臨床心理士の資格を取るために必要な情報

臨床心理士は薬剤を使わずに心的外傷のある患者さんの治療を行う職業のこと。うつ病やアルツハイマー病など心の病が急増している今、心理カウンセラーになりたい人はたくさんいて臨床心理士という職業は人気が高まっているみたいです。学生だけではなく社会…

認定看護師の資格取得にかかる費用のまとめ

以前、給料が高い資格の紹介で「看護師」「薬剤師」「介護支援専門員」について書きました。今日は、看護師さん向けに高給料が狙えてキャリアアップできる「認定看護師の資格」について紹介したいと思います。 認定看護師になるためにかかる費用、1番安く取…

給料高めの「介護支援専門員」どうやって資格取得できる?

介護職で働いている方やこれから介護福祉分野で働いてみたいという方は、もっと給料が欲しいなど、待遇を良くするために専門的な資格が気になると思います。 今日は、介護系の資格の中でも誰でも取れるという資格ではなく、ある程度の経歴を積んだ人しか受け…

薬剤師の給料の相場は年収400~700万円!

薬剤師って給料が高い!というイメージがあるけど本当でしょうか?実は、薬剤師の職場によって一般企業のサラリーマンよりも給料が低いなんてこともあります。 ということで、製薬会社病院・病院・ドラッグストア・調剤薬局の4つの職場の給料と仕事内容をま…

看護師になりたいから看護師になるは古い?人気急上昇中の看護資格

看護師という職業に憧れて看護学校に通う人が多かった時代から、最近は「手に職をつけるため」「年収が高いから」という、将来の安定を求めて看護師を目指す人が増えています。 少子化問題をよそに、看護学生は10年の間に1万人も増えているんです! なかなか…

合格率64%難易度中の登録販売者ってどんな資格?

今日は、登録販売者の資格について詳しく調べてみました。 薬剤師って高給与だし就職先に困らないというのは皆さんが知っている事実ですよね。でも、薬剤師の資格は6年生の薬学大学に通って国家資格に合格しなければいけなので、ハードルが高い。 薬局で働け…

時間があるなら取っておきたい主婦に大人気の資格「調剤薬局事務」

再就職したい主婦がまず考えるのが、医療事務や介護事務といった資格ですよね。通信制の資格スクールでも人気で、たくさんの専業主婦の方が勉強しているイメージがあります。 しかし、医療事務よりも職場が見つかりやすい調剤薬局事務という資格をご存知です…

在宅試験OKの「介護事務」資格!仕事に困らない資格として人気上昇中

専業主婦が再就職するなら、介護系がカタイ!っていいますよね。 でも、介護業界の仕事は肉体的にきつそうと躊躇する方も多いはず。しかし、介護事務ならオフィスワークだから子育てや家事と両立しやすいですよ。 介護事務とは、介護事業に関する事務作業全…

ニーズが高まる社会保険労務士。女性にも人気です。

社会保険労務士とは、社労士などと呼ばれていたりする資格です。 役所や福祉施設で耳にしたことがある方がいるかもしれませんが、具体的にどのような仕事をするのかイメージできない方が多いかと思います。 ここでは、社会保険労務士がどんな仕事をする資格…

医師の秘書的存在「医師事務アシスタント」の資格について

ユーキャンの雑誌を見てたら2015年熱い資格の1位が「医師事務アシスタント」でした! 医療系の事務といえば、医療事務や介護事務や調剤事務が知名度ありますが、医師事務アシスタントは初耳。どんな資格なのか調べてみました。 資格を取るか判断する材料とし…