読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資格取得道場

資格は心のサプリ。稼げる資格と稼げない資格の比較や新しくできた資格、意外に使える資格を紹介。

【スポンサーリンク】

臨床心理士の資格を取るために必要な情報

【スポンサーリンク】

臨床心理士は薬剤を使わずに心的外傷のある患者さんの治療を行う職業のこと。うつ病やアルツハイマー病など心の病が急増している今、心理カウンセラーになりたい人はたくさんいて臨床心理士という職業は人気が高まっているみたいです。学生だけではなく社会人から診療心理士を目指す人も大勢いるんだとか。

そんな今、人気が高い臨床心理士になるためには、「臨床心理士」の資格を取得しなければいけません。

そこで、臨床心理士の資格を取得するためにはどういった学校を卒業していなければいけなないのか、難易度、働きながら通信制の学校はあるのか、詳しく調べてみました。

臨床心理士の資格を取るにはどこの学校を卒業すればいい?

臨床心理士の資格は国家資格と勘違いされやすいですが、日本臨床心理士資格認定協会が認定する民間の資格です。

資格を受けるためには、協会が指定する大学院や専門大学院を卒業しなければいけません。

指定大学院は公立と私立の大学院があり、公立はすべて通学制で2年制。私立は通学でも通信制でも期間は3年のところが多いです。公立大学院に通うためにかかる学費は約140万円、私立大学院通学タイプで約230万円、通信制で約120万円です。

仕事をしながらであれば通信制の私立大学を選ぶと通いやすそうですね。学生や休職可能な方は、学費が安く、2年という短い期間で取得を目指せる公立大学が良いと思います。

社会人が働きながらでも資格が取得できる?

では、臨床心理士は社会人の人でも目指せるものでしょうか?もちろん、診療心理士は仕事をしながらでも目指すことができます。

働きながら大学院を通うなら通信制の大学院を探し、学費を用意しておかなければですね。高卒の方は4年制の大学を卒業しなければいけないので、まず大検に合格しましょう。

通信制の大学院

通信で通える大学院は3つあります。

  • 佛教大学大学院 教育学研究科 臨床心理学専攻
  • 東京福祉大学大学院 心理学研究科 臨床心理学専攻
  • 人間総合科学大学大学院 人間総合科学研究科 心身健康科学専攻 / 臨床心理学専攻

通信で卒業できる大学院には「放送大学」がありますが、放送大学の文化科学研究科 文化科学専攻 臨床心理学プログラムは第2種大学院(※1)なので卒業後に1年の実務が必要です。

臨床心理士の難易度は低め

社会人からでも資格取得が目指せる臨床心理士の資格。どれくらい難しいのでしょうか?

臨床心理士の近年の合格率は65%程度と高く、民間資格なので国家資格のように難易度は高くありません。大学院でしっかりと勉強し試験対策を行えば合格できます。

今後、臨床心理士は国家資格に昇進する可能性も秘められているので、今から臨床心理士の資格を目指しても損はなさそうです。

まとめ

診療心理士は指定の大学院に通えば約60%の方が合格すると、取得を目指しやすい資格です。心理学に興味があるという方は是非チャレンジしてみるとよいと思います。

社会人から臨床心理士を目指すこともできます。調べたところ通信制の大学は少なく全国3校しかありませんが、どこも入試試験がそこまで難しくないです。

※1…第2種大学院:大学院卒業後、1年以上の実務経験が必要