資格取得道場

資格は心のサプリ。稼げる資格と稼げない資格の比較や新しくできた資格、意外に使える資格を紹介。

【スポンサーリンク】

美容と健康マニアなら取っておきたい「ベジフルビューティ資格」

【スポンサーリンク】

野菜ソムリエという資格がテレビで話題になっていますが、美容と健康関連の資格で紹介しておきたいのが「ベジフルビューティ」という認定資格です。

受講者の約6割の方が野菜ソムリエの資格を持っている方で、ダブル受験するのが珍しくないようです。

美容業界で働いている方のスキルアップ、キレイに磨きをかけているOLや専業主婦の方向けの資格です。

これを持っておけば顧客さんへのアドバイスの幅も増えますし、転職する時に好待遇で採用されるかもしれません。プライベートでも女子力高いアピールができますし、毎日の食事や美肌ケアに活かせます。

このページでは、ベジフルビューティの資格について、取得するまでの流れ、試験問題、合格率をご紹介していきたいと思います。合格者のブログ情報を参考にしているので、キレイを極めたい方の参考になれば嬉しいです。

資格取得までの流れ

ベジフルビューティの資格は、日本ソムリエ協会が実施する「ベーシックコース(初級)」「アドバンスコース(上級)」の講習会を受講し、試験に合格すると資格取得となります。

ベーシックコースを受講して合格すると、ベジフルビューティーセルフアドバイザー資格、アドバンスコースはベジフルビューティーアドバイザー資格が受け取れます。

上級のアドバンスコースからは受講できないなので、まずはベーシックコースから目指しましょう。

各コースの費用、講義数、通信制の有無についてまとめました。

コース名ベーシックコースアドバンスコース
費用 119,900円 151,500円
講義数 全5回 全7回
通信・通学の有無 通信・通学 通学のみ

仕事や家事や育児をしながら資格取得を目指したい方は、ベーシックコースの通信を選ぶとよいと思います。ただ、DVDで自宅で勉強するだけではなく、数回は受講しなければいけない点は頭に入れておいた方がよいと思います。

通学コースは申し込んでから1年以内に受験すればよく、講座は毎月1回のペースで開催されているので、自分のペースで勉強が進められると思います。

試験問題

試験問題は、野菜に関する栄養、健康、調理について出題され、体内からキレイになる体の仕組みや野菜に含まれる栄養素などが出題されます。

筆記試験のみですがマークシート形式ではないので、ある程度暗記しなければいけませんね。

試験問題の注意点!

試験問題はどんなものが出るのか例題や過去問が公式HPで出ていないので、合格者のブログを見て試験問題についての注意点をまとめてみたいと思います。

まずは、記述式ばかりという点。試験時間が間に合わないとの声があるので、試験問題はさくさくした方がよさそうです。

2点目は、アドバンスコースの試験ではベーシックコースのテキストからも出題される点。アドバンスコースを受験する方はベーシックコースのテキストも見ておいた方が安心です。

合格率

ベーシックコースの合格率は約85%と、受講時に配布される指定テキストをしっかり勉強していれば合格します。

アドバンスコースの合格率は公開されていないので、どれくらい難しい試験なのか疑問なところ。気になる方は、日本野菜ソムリエ協会に相談してみて下さい。

まとめ

資格を取得した方は、エステや美容部員、スポーツインストラクターといった仕事でのアドバイスに役立っているという方もいれば、専業主婦で家族の健康管理や食育に役立っていると答える方が多いです。

上級のアドバンスコースに合格すれば、講習会にも呼ばれるようなので、毎日の暮らしがイキイキしてきそうですね。

試験日程 1次試験:年4回(1・4・7・10月)
2次試験:変則
試験会場 1次試験:全国の会場
2次試験:渋谷・大阪
受講料 ベーシックコース:119,900円
アドバンスコース:151,500円
問い合わせ先 日本野菜ソムリエ協会

説明会を実施しいているので、公式HPの説明会日程ページで申し込みしてみてはいかがでしょうか?