読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資格取得道場

資格は心のサプリ。稼げる資格と稼げない資格の比較や新しくできた資格、意外に使える資格を紹介。

【スポンサーリンク】

2017年1月に応募が始まる人気の国家資格3つ(IT系)

【スポンサーリンク】

2016年ももう少しで終わりですね。

来年1月に申し込みがある国家資格が気になって調べてみたところ、1月はSE向けの国家資格の応募期間が多いみたいです。

基本情報技術者試験(FE)…難易度中

SE系の職に就いている人向けの資格みたいです。ITエンジニアの登竜門と呼ばれている国家資格。

資格条件はないので誰でも受けられるけど、合格率18~25%と高いから、プログラミングの経験があっても難しいみたい。

特に、アルゴリズムに関する試験が難しいといわれています。

合格者のブログを見ると、問題集9割程度できないと合格は難しいとのことです。過去問は協会のHPからダウンロードできます。

申し込み期間 インターネット:1月12日(木)10時~2月20日(月)20時
郵送:1月12日(木)~2月9日(木)消印有効
試験日程 4月16日(日)
受験料 5,700円
合格率 23~30%
参考書 『基本情報技術者教科書 平成29年度 (2017年度)』(1,382円)
『うかる! 基本情報技術者 [午後・アルゴリズム編] 2017年版 福嶋先生の集中ゼミ』(1,944円)
『うかる! 基本情報技術者 [午前編] 2017年版 福嶋先生の集中ゼミ』(1,728円)
問い合わせ先 独立行政法人 情報処理推進機構IT 人材育成本部 情報処理技術者試験センター

応用情報技術者試験(AP)…難易度高

基本情報技術者試験の上級の国家資格みたいです。

未経験なら500時間くらいの勉強時間が必要らしい。試験日の4月まであと5ヶ月、毎日3時間勉強したら受かるかもしれない。春と秋の年2回試験があるから、今回無理だったら秋を狙うのもありかも。

申し込み期間 インターネット:1月12日(木)10時~2月20日(月)20時
郵送:1月12日(木)~2月9日(木)消印有効
試験日程 4月16日(日)
受験料 5,700円
合格率 18~25%
参考書 『応用情報技術者 午後問題の重点対策 (午後試験対策)』(3,672 円)
『応用情報技術者 合格教本 (情報処理技術者試験)』(3,218円)
『ニュースペックテキスト 応用情報技術者』(3,024円)
問い合わせ先 独立行政法人 情報処理推進機構IT 人材育成本部 情報処理技術者試験センター

情報セキュリティマネジメント(SG)…難易度低

2015年から導入された新しい国家資格で合格率は80%と高い。マイナンバー制度が導入されたりITの顧客情報の管理にうるさくなってきた現代に新しく追加された資格みたいです。

新しい資格は合格しやすいといわれてるから今が狙い目かも。数年後には合格率が30%程度に落ち着くなんて口コミもありました。資格条件がなくて誰でも受験できる資格なのが助かります。

申し込み期間 インターネット:1月12日(木)10時~2月20日(月)20時
郵送:1月12日(木)~2月9日(木)消印有効
試験日程 4月16日(日)
受験料 5,700円
合格率 88%
参考書 『ニュースペックテキスト 情報セキュリティマネジメント』(1.944円)
『応用情報技術者 合格教本 (情報処理技術者試験)』(1,922円)
『情報処理教科書 出るとこだけ! 情報セキュリティマネジメント』(1,922円)
問い合わせ先 独立行政法人 情報処理推進機構IT 人材育成本部 情報処理技術者試験センター

まとめ

国家資格って、実務経験とか指定学校卒なんかの条件があって、すぐには受験できないのが多いけど、受験資格のない国家資格は結構たくさんあります。

私がいいなと思ったのは、去年から試験が始まったばかりの「情報セキュリティマネジメント」。新しい資格は合格率が高い傾向にあるので、情報系のお仕事している方や学生の方は、早めに試験を受けてしまうのが良さそうです。