読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資格取得道場

資格は心のサプリ。稼げる資格と稼げない資格の比較や新しくできた資格、意外に使える資格を紹介。

【スポンサーリンク】

一般事務の仕事に有利な資格を調べてみた

【スポンサーリンク】

一般事務職は、パソコンや簿記などの資格をもっているとかなり有利です。とくにパソコンのスキルは必須で、経験豊富でパソコン関連の資格をもった方は一般事務職員としてひっぱりだこ!ここでは事務職員として転職・就職に役立つ資格をご紹介しています。ご参考にしてください。

日商簿記検定

一般事務で有利な資格のひとつに日商(日本商工会議所)簿記検定があります。一般事務でも、日々の帳簿付けや帳簿管理が必要な部署では、この資格はかなり役立ちます。入職の条件として「日商簿記3級以上」と求人票に指定されていることも。ただ日商簿記3級はほかの級にくらべて問題が易しいため、資格取得はそれほどむずかしくありません。

日商簿記検定は毎年多くの方が受験しています。そのため開催地もかなり多く、試験地が遠すぎて困る、ということはありません。また受験者数が多いので年3回試験が実施されているのも魅力です。一度試験に落ちても、次の試験が4~5ヶ月後なのでちょうどいい間隔です。3級がむずかしいときは4級から挑戦すると良いでしょう。

 

www.shikakugetdj.com

 

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

今や仕事でパソコンは必須。マイクロソフト社のワードやエクセル、アクセスなどのソフトを使う機会は非常に多いはずです。そんなソフトの基本的な操作方法が身についているかどうかを客観的に審査するのが、マイクロソフト オフィス スペシャリストです。一般レベルと上級レベルの2種類の試験があるので、レベルに応じた試験が受けられます。

マイクロソフト オフィス スペシャリストの試験対策は、対策教材を購入してじっくり勉強するか、学習支援サイトを利用して勉強する、対策講座実施校で勉強する3つの方法があります。忙しくて時間がとれない方は独学が向いていますし、スクールで勉強したい方は対策講座実施校に通うこともできます。

 

www.shikakugetdj.com

 

医療事務

民間資格の医療事務講座はかなりの数があるため、選ぶのが大変です。大手企業の提供する講座なら多くの方が受講しているので安心できます。3~4か月受講することで修了できるようにカリキュラムが組まれているので、無理なく勉強可能。病院の受け付けや会計、レセプト業務に関する知識が身につきます。転職にも有利。

 

www.shikakugetdj.com

 

秘書検定

事務職に就職するなら、秘書検定を取得しておくと良いと言われますがなぜでしょうか?基本的なビジネスマナーはもちろん、来客者への適切な対応や上司の仕事のサポート、スケジュール管理など、一般事務でも必要とされる知識や技能が含まれているため、秘書検定の資格を取得しておくと転職や就職でかなり有利になります。おすすめです。

漢字検定

事務職の場合、さまざまな書類を読んで処理をおこなう必要があります。そのため多くの漢字を知っていれば有利に。また教養をしめすためにも漢字検定を受けることには意味があります。より高いレベルの認定級にパスできるよう頑張ってみましょう。ただし漢字検定よりもパソコン検定の方が、転職・就職にはより有利ではあります。

 

www.shikakugetdj.com

 

まとめ

一般事務職の仕事に就きたいなら、パソコンと簿記の知識はできるだけ身につけておきたいものです。ただパソコンや簿記は実際に仕事をしながら知識や技能を修得することが可能ですので、スキルアップのため、知識の確認のために試験を受けるのも良いでしょう。