資格取得道場

資格は心のサプリ。稼げる資格と稼げない資格の比較や新しくできた資格、意外に使える資格を紹介。

【スポンサーリンク】

実務経験なしで受験できる国家資格

【スポンサーリンク】

国家資格と聞くと「取得がむずかしそう」というイメージのほかにも「実務経験が必要なのでは?」という印象がありますが、意外にも多くの資格が「実務経験なし」で受験できるのです。もちろん国家資格なので、試験勉強は必須。ここでは実務経験なしで受験できる国家資格をまとめています。

自動車運転免許

自動車運転免許は実務経験一切不要です。通常、自動車免許を取得したい方は自動車学校に通学し、所定のカリキュラムを修了(筆記試験、仮免など)することで普通自動車免許の受験資格を得ることができます。自動車学校に通うのはほとんどが未経験者。自動車運転免許は実務経験ゼロで取得できる国家資格です。

看護師

看護師になるための方法は専門学校や大学で2~4年間学び、所定のカリキュラムを修了することで看護師試験の受験資格を得ることです。国家試験に合格すれば、晴れて看護師に。看護師国家試験の合格率は毎年約90%前後と高めなので、まずは専門学校や大学での勉強をきちんと終えることをめざしましょう。

 

www.shikakugetdj.com

 

理学療法士

医療系の資格は看護師だけではありません。理学療法士や作業療法士などのリハビリ系資格も実務経験ゼロでOKです。こちらも看護師同様、専門学校に通って所定のカリキュラムでリハビリに対して必要な知識を学び、国家試験を受けて合格すれば理学療法士と名乗れます。高齢化社会を背景にリハビリ系の資格はかなり重宝されています。

幼稚園教諭免許

幼稚園教諭は文部科学省の管轄の国家資格(教員)です。この資格を取得するために実務経験は一切必要ありません。通常は、短大や大学で必要な単位を修得し、卒業と同時に幼稚園教諭免許を取得するパターンとなっています。保育士資格も同じ国家資格ですが、こちらは受験資格を満たし、試験に合格すれば資格取得可能です。

栄養士・管理栄養士

管理栄養士は国家資格で、栄養士は都道府県知事の許可を受けた国家資格です。どちらも公的資格ですが、管理栄養士の方は国家資格取得のために試験を受けなければなりません。栄養士は短大や大学を卒業すれば自動的に取得できます。栄養士の資格を取得すれば、病院や介護施設、学校給食、行政の場などで活躍できるチャンスがあります。

 

www.shikakugetdj.com

 

測量士・測量士補

測量士・測量士補ともに国家資格で、合格率の低い「狭き門」の試験です。測量士の合格率は10%前後、測量士補は約35%前後の合格率です。測量士・測量士補になるには国家試験を受ける以外にも、文部科学大臣の指定した大学や短大などを卒業し、一定の実務経験を積むことで資格を得ることもできます。

小型船舶操縦士

小型船舶操縦士も自動車運転免許と同じで、実務経験は一切不要です。小型船舶操縦士は一級・二級・特殊など、操縦する船の種類や水面の状態によっていくつかの区分があります。沿岸のレジャーボートの操縦なら二級小型船舶操縦士でOKです。水上オートバイは特殊小型船舶操縦士になりますので、別に資格を取得しなければなりません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?実務経験の必要がない試験は、あらかじめ大学や短大、専門学校などで勉強や実習、実技などの学習ができるスタイルとなっています。学校を卒業した時点で自動的に取得できる試験もありますし、卒業後に国家試験を受けるものも。確実な資格取得をめざすなら、スクールで学ぶ方法もありです。

 

www.shikakugetdj.com