資格取得道場

資格は心のサプリ。稼げる資格と稼げない資格の比較や新しくできた資格、意外に使える資格を紹介。

【スポンサーリンク】

10代20代の女子に人気!手軽に始められるデコアートクリエーターの資格

【スポンサーリンク】

街中でスマートフォンなどにスワロフスキーなどでステキなデコレーションをしているのを見かけることがあります。こういったラインストーンなどを用いてデコレーションする知識とスキルを身に着けた資格が「デコアートクリエーター」です。

デコアートクリエーターは、小物やアクセサリーに装飾を施すデコアートを専門とするアーティストです。

身近にあるスマートフォンやキーホルダーなど小物やアクセサリーに、キラキラとした綺麗なデコレーションをほどこすための知識やスキルを身に着けることができ、作ったものは、作品にもなると同時に、実用も可能です。ここでは、デコアートクリエーターについて、ご紹介します。

デコアートクリエーターは認定資格

デコアートクリエーターは、日本ビジューアート協会が認定するもので、小物やアクセサリーなどに、専用のストーンなどのパーツで飾り付けるための技術を持つ専門家です。

通信講座で行われる添削課題に取組み、必要な合格基準点をクリアすることで、同協会から認定を受けることができます。

デコアートクリエーターの資格を取る人はどんな人?どんな仕事に活かせる?

自らデコアートの知識やスキルを身に着けてデコレーションを楽しみたい場合、また、趣味だけでなく、デコアートで開業したい、あるいは、身に着けたスキルを活かして仕事として取り組みたい場合などがあります。

アクセサリーショップや、携帯関係のショップなどで、デコアートを扱う店もあり、この資格が活かせます。また、様々な小物へのデコレーション専門ショップとして、開業をめざすこともできそうです。

デコアートクリエーターは認定資格なので認定課題クリアでなれる

デコアートクリエーターについては、今のところ通信講座における添削課題に取り組む方法のみのようです。したがって、資格取得のための学習については、添削課題にしたがって取組み、途中に含まれる認定課題にて、合格基準点をクリアすれば、デコアートクリエーターとして認定を受けられるようです。

まとめ

いかがでしたか?身の回りの小物やアクセサリーを、自分で綺麗にデコレーションできるようになると、楽しいだけでなく、趣味も実益も兼ねられそうですね。

また、このようなデコレーションの技術を身に着けると、他へのステップアップも期待でき、ネイルアートなどにも活かせそうです。