資格取得道場

資格は心のサプリ。稼げる資格と稼げない資格の比較や新しくできた資格、意外に使える資格を紹介。

【スポンサーリンク】

カジノディーラーの資格検定を取るなら今のうち!

【スポンサーリンク】

今までカジノは日本では合法化されていなかったため、カジノディーラーの国家資格は存在していません。けれど民間資格や養成学校はあります。今のうちに民間資格を取得していると高時給で働けるチャンスがあります。ここではカジノディーラーの資格検定についてまとめています。

カジノディーラーに民間資格はあるの?

今のところ日本に合法カジノ場はないため、カジノディーラーの国家資格自体も存在していません。ただし民間資格があり、ディーラーとして活躍したい方や能力・技術の証明を行うために資格取得されている方はいます。その民間資格が「カジノディーラー資格認定試験」です。

今のところ、カジノディーラーの民間資格はこの資格のみ。誰でも受験できるわけではなく、満21歳以上の方でカジノに関する技術や資格をある程度もっている方でないと受験できません。

いよいよカジノが日本で解禁される日が近づいているとあって注目されています。この民間資格は国内だけではなく、海外でも通用する優秀な人材を輩出する狙いもあり合格率は24.7%(2017年)と決して高くはありません。民間資格とはいえ、簡単にはパスできない試験となっています。

民間資格の資格試験内容など

カジノディーラー資格認定試験の内容は筆記・実技と各ゲーム毎の実技審査があります。

認定級などはなく、3級から2級、1級と段階を踏んで試験を受ける必要はありません。合格すればディプロマが発行されてプロのディーラーへの道が開けることに。

筆記試験はカジノの歴史や一般常識に関する問題を解き、面接はカジノ英語の技術や知識が試され、筆記&面接は接客や接遇の態度チェックとなります。

カジノの歴史や一般常識はもちろん、高いレベルの接遇マナーが必要なのは納得です。顧客に楽しんでもらってこそのカジノですから。各ゲーム毎の実技審査に関しては、認定校を卒業している場合は免除されます。

カジノディーラーに養成学校はあるって本当?

日本カジノスクールと呼ばれる養成校が東京と大阪に2校あり、最初に開校したのは東京校で2004年4月のことでした。日本でのカジノ解禁も間近に迫り、ますますこの仕事は注目されています。

養成学校では総合コースや選択コースなどいくつかコースがあり、1週間に1日講義を受講して1年間で卒業できるようになっています(総合コース)。もちろん週2日、3日受講できるコースもあり、この場合は3か月や半年で卒業も可能。週1回の受講なので会社員や主婦など仕事や家事で忙しい方も無理なく受講できます。

「学校に通っても無事に技術が習得できるかな?」と心配な方は学校見学も受け付けているので事前参加がお勧め。授業の内容を体験できるほか、ポーカーやルーレットなどの体験もOK。「これは無理だな」と思ったら入学しないという選択も可能です。

養成学校のカリキュラムは?

養成校の総合コースはディーラーとして活躍するための技術や知識を学ぶためのカリキュラムが組まれています。将来的に海外のカジノで活躍したい方のために、カジノで良く使われる英会話の勉強もできるのが強み。

ルーレットやブラックジャックなど実際にトランプやチップを使った実技も行われ、座学だけでは学べない現場の空気を体感しながら確実に実力を身につけていきます。

総合的にディーラーの知識や技術を身につけるコースもあるほか、ルーレットだけ、ポーカーだけの技術を学ぶコースもあります。

養成校の学費や受講期間など

受講期間については週に何日講義を受講できるかで違いが出ます。週6日講義を受けることができる方は3か月で卒業できますし、週1日の受講では卒業まで1年かかってしまいます。何が良い・悪いではなく受講者の都合の良いコースを選択できることに意味があるのです。

学費については何か月受講するか、どんなコースを受講するかにより違ってきます。
短期3か月コースは518,800 円、半年コースは640,800 円、一年コースになると651,800 円となっています。もっとも受講料の高いコースはカジノスーパーバイザーコースのエキスパート、974,500円。このスーパーバイザーはディーラーを統括する立場です。

資格取得後に活躍出来る場は?

国内で活躍できる場所が非常に限られているため、海外のカジノで活躍される方もいるようです。日本の豪華客船内でディーラーとして活躍するパターンもありますし、介護職員をしながらカジノ型デイサービスのディーラーとして活動する方向性もあります。今後国内に合法カジノが生まれた場合、この仕事は一気に脚光を浴びるはず。活躍の場は広がっています。

まとめ

カジノディーラー資格認定試験に合格すると、カジノディーラーに関する知識や技術をもっている事が客観的に証明されます。本気でこの業界で活躍したい方はカジノの基本から学んでおくと有利です。