資格取得道場

資格は心のサプリ。稼げる資格と稼げない資格の比較や新しくできた資格、意外に使える資格を紹介。

【スポンサーリンク】

チャイルドボディセラピストってどんな資格?資格にかかる費用や資格を活かせる場所は?

【スポンサーリンク】

チャイルドボディセラピストは一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会が主催・認定する民間資格です。タレントの蛯原友里さんの妹・蛯原英里さんが取得したことでも有名になりました。チャイルドボディセラピストはベビーマッサージと同じものとしてとらえられていますが、こちらの協会では赤ちゃんの筋肉や皮膚、神経など体の構造から学び安全で安心して施術できるように、基礎的な知識から網羅されています。

チャイルドボディセラピストは赤ちゃんに服を着せまま施術でき、またオイルなども必要ないため気軽に実践できるのがメリットです。

チャイルドボディセラピストってどんな資格?

チャイルドボディセラピストは、まず赤ちゃんの筋肉や皮膚など体の構造から学びます。リンパ液や血液の流れを良くして赤ちゃんをリラックスさせる効果があり、夜泣き対策に効果的。とくに赤ちゃんの背中には背骨を支えるための筋肉があり、そこを手でマッサージして温めるとリラックスモードに突入。赤ちゃんの免疫力アップのためには胸のマッサージが効果的など、チャイルドボディセラピストの知識があれば赤ちゃんのトラブルなどに即対応できるのが魅力です。

他にも任意でベビーヨガレッチ、ベビーリフレクソロジー、赤ちゃんサインなどの勉強もできます。

どんな仕事に役立つ?

ベビーマッサージの勉強になりますので、普段から赤ちゃんと接する保育士や助産師、看護師、医師、保健師、子育て支援員、幼稚園教諭など教育や保育、医療関係の方に役立ちます。もちろん将来、自宅でチャイルドボディセラピストとして活躍する事も可能です。公民館など公共の場でベビーマッサージを教えることもできます。

もちろん自分のお子さんのためにベビーマッサージを実践している方もいますが、身に付けた技術や知識は一生ものです。

どうやって資格をとればいいの?

チャイルドボディセラピストの取得には通信講座では対応できません。お近くの指定校か認定校で直接授業を受けなければならないのです。どこに認定校や指定校があるかは、一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会の公式HPで確認できます。

認定校と指定校の数はかなり少ないため、希望者の方がすべて受講できるわけではないようです。東京都内や横浜、愛知、広島、大阪、福岡など都市部には認定校や指定校がありますので、都市部にお住まいの方は資格が取りやすい環境となっています。

資格取得にかかる費用は?

チャイルドボディセラピストは1級と2級に分かれており、1級の取得費用は約22万円、2級は約15万円の費用が掛かります。ただベビーマッサージのカリキュラムは一切変わらないため1級と2級の差は「ベビーマッサージ以外にどんなことを学ぶか」の違いとなっています。

1級はベビーマッサージに加えてベビーヨガレッチ、ベビーリフレ、赤ちゃんサイン、乳幼児食育マインドの講習も含まれておりさらに深い赤ちゃんのケア方法が学べる仕組みです。1級は週1のレッスンで約2か月間、2級は週1のレッスンで約1か月で修了します。

試験の難易度と合格率は?

すべてのカリキュラムを終えると修了テストが行われます。このテストに合格しないとチャイルドボディセラピストとして認定されません。ところが試験の難易度や合格率は一切公開されていないため、難易度や合格率の詳細は何一つ分かりません。

けれど不合格者を量産するために行うテストではないため、もし不合格になっても補習や再テスト、レポートを提出するなどして合格など救済措置が用意されている可能性が高いです。認定校にて無料説明会を随時おこなっていますので、心配な方は問い合わせてみるのがお薦めです。ネット上では「チャイルドボディセラピストの資格試験に受からなかった。とても難しかった」と言う声はありませんでした。

まとめ

チャイルドボディセラピストは赤ちゃんの骨格や筋肉、皮膚など体の構造をしっかり頭に入れた上でのベビーマッサージになります。整体に近い技術なので安全性も高く効果も見込める施術です。

資格取得にはそれなりにお金が掛かりますが、それだけの技能や知識が身につくのは間違いありません。興味のある方、将来ベビーマッサージを仕事にしたい方、医療や教育・保育関係者の方に最適な資格です。