資格取得道場

資格は心のサプリ。稼げる資格と稼げない資格の比較や新しくできた資格、意外に使える資格を紹介。

【スポンサーリンク】

資格スクエアの評判を税理士・宅建・中小企業診断士・簿記など、講座ごとに調査!他の通信講座との比較も見れる

【スポンサーリンク】

2013年に設立された資格スクエアは、独自の「SQUAREメソッド」を採用し、最先端のオンラインインプット学習で無駄のない授業を実現したオンライン学習サービス。司法試験や司法書士など法律系資格に特化。話題の学習サービスについてチェックしています。

資格スクエアで人気の講座の評判を調査!

資格スクエアは資格合格のために本当に必要なものだけに絞り、大きな校舎や宣伝広告費をカット。テキストや講義の質、サポート体制の充実などの重きをおいて運営されています。

講義はすべてオンラインなので、スマホで隙間時間を有効活用。演習問題も豊富で好きな時間にサクッと勉強出来ると評判です。そんな資格スクエアでも特に人気のある講座の口コミをチェックしました。

G検定の対策講座の評判と特徴

動画講師の書いた本がテキストでビックリ。解説がとても分かりやすい

キャンペーン中は費用がかなり割引された

人工知能やAIに興味があって受講したが、実際かなり勉強になる

G検定自体まだ実績が少ない検定で受講生の数も少なめですが、受講生が少ない今がチャンスのようでキャンペーンが実施されています。

受講料は64,800円ですが、1万円以上割引されて生徒の募集もされています。WEB講座なのでいつでもスマホやタブレットから講習がチェックできるのも魅力です。

>>G検定資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

気象予報士の対策講座の評判と特徴

通勤中など好きな時にスマホで講義を視聴して、隙間時間を活用出来て本当に良かったです

他の学習サービスに比べて受講料が安いし、講義の資料もPDFでまとめられていて親切

飯沼先生の講義が分かりやすく、テキストに沿って丁寧に解説してくれるのでスムーズに勉強出来た

こちらの講座の特徴はスマホやPCなどで好きな時間にいつでも講義が受講できる点。DVD版ではないのでテレビやDVDプレーヤーがなくてもOK。

また複数の方が「授業料の安さ」と上げていますが、確かに他の通信教育と比べても費用は安く、約22万円も差がついているケースもありました。講師の飯沼先生がテキストの内容を自分なりに分かりやすくかみ砕いて説明していると言う事でも評価が高くなっています。

>>気象予報士資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

ビジネス会計検定の対策講座の評判と特徴

DVDが付属していないので大丈夫かなと思ったけど、講師の質や授業内容には全然問題なかった

クーポンを使うと費用が割引される。お得

費用は格安で3級の受講料は6,480円とお財布に優しいですね

WEB講座のみの講習なのでDVDで講義をチェックしたい方には不向きですが、その分費用はグッと抑えられています。

安いからと言って講師の質や授業の内容に問題があるわけではありません。少しでも費用を抑えて資格取得の勉強がしたい方にはお薦めです。

>>ビジネス会計検定3級資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

>>ビジネス会計検定2級資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

司法書士の対策講座の評判と特徴

講義がスマホでチェックできるし、2倍速・3倍速で視聴できるので時間の節約になる

他の通信教育では授業料が50万くらいするのに、ここは約20万と格安

申し込む前にお試しで講義がチェックできたので参考になった

一般的に司法書士の資格を取得しようと予備校に通う場合、授業料が約50万円前後かかるのが普通です。ところが資格スクエアの授業料は198,000円と格安。宅建などの資格があればさらに割引してもらえます。

「この講座、本当に大丈夫?」と心配な方は事前に講義内容をチェック可能。さらに講義は2倍速、3倍速で視聴可能なので時短になる上に、高速で視聴すると脳に内容が残りやすくなるようで一石二鳥。

>>司法書士資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

社労士の対策講座の評判と特徴

講師の田中先生の話し方が聞き取りやすく、講習そのものも分かりやすい

学習を進めながら疑問に思ったことはすぐに質問ができる上に他の生徒の質問もチェックできた

キャンペーン適用期間だと授業料の割引が半端ない

講義を聞きながら学習を進めていく通信講座ですが、講師がボソボソ声で聴き取りにくかったり何を言っているのか分からない内容だと困ります。けれどこちらの講座は先生の話し方が分かりやすく理解しやすいと評判。

分からない所はPCやスマホから即質問ができるのも嬉しい点ですね。さらに116,640円(税込)の授業料がキャンペーン中は69,900円(税込)になりお得!

>>社労士資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

宅建の対策講座の評判と特徴

頻出ポイントだけに絞った内容で無駄がなく、講義を聞いて過去問を解きまくりました

大内先生・島本先生の講義が分かりやすくて、しかも要点がまとまっていて良かったです

授業料は64,800円で他の通信教育より安いですね

膨大な出題範囲をすべて勉強するには時間も限られています。そこで資格スクエアでは頻出問題だけをピックアップ。落としてはいけない問題を確実に拾っていくための教材になっています。テキストの内容がかなり絞られているため、重いテキストをバッグに入れて移動するような事はありません。

講師の講義も要点がまとまっており分かりやすいと好評です。授業料も6万円台と通信教育ならではの安さが特徴。

>>宅建士資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

中小企業診断士の対策講座の評判と特徴

スマホで講義がチェック出来て便利だったし講師の講義も分かりやすかった

日商簿記など色んな資格が取れた。じっくり時間を掛けて資格取得したい人には向いている

ネット上からサッと資料請求できて便利だった

資格スクエアはスマホやPCなどオンラインで講義がチェックできるので、電車やバスなどで通勤されている方は隙間時間を有効に使って学習可能。中小企業診断士の勉強はもちろん、それに関連する資格も取得できるので時間をかけてじっくり勉強したいかた向き。

ただ学ぶ範囲が広くなるので授業料が高くなるのがデメリットです。ネット上で簡単に資料請求ができるので他のスクールと合わせて比較検討するのがお薦め。

>>中小企業診断士資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

予備試験の対策講座の評判と特徴

基礎講座は必要最低限の内容に絞られていて時間のない人でも勉強しやすいと感じた

授業料がかなり安いので助かった

オンライン講義なのでいつでもどこでも見たい講義がチェックできて便利だった

予備試験の出題範囲はかなり広く、時間のない社会人や多忙な方が真面目に勉強しても追いつきません。そこで基礎講座は必要最低限の学習内容に留めているのが高評価。

授業料も100万円超えの予備校があるなか約20~30万円で学習できるのも魅力です。オンライン講義なので隙間時間も有効活用できます。

>>司法試験予備試験対策講座の詳細&資料請求はこちら

行政書士の対策講座の評判と特徴

他の予備校や通信教育に比べるとやっぱり格安ですね。ビックリしました

動画を見ながら分からない所はすぐ質問できるのが便利だし、他の人の質問も見れる

講師の喋り方が聞き取りやすく理解しやすいので良いと思う

行政書士は資格スクエアでも人気講座。多くの方が受講できる秘密は受講料の安さにあります。他の通信教育や予備校では10万円以上かかってしまう授業料が資格スクエアでは約8万円、さらにキャンペーン中は約7万円まで費用が抑えられます。WEB講座を利用しているのでいつでも勉強でき、質問はすぐにメッセージで送れます。

>>行政書士資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

>>行政書士実務資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

弁理士の対策講座の評判と特徴

授業料が安かったので気軽に始められたし、内容もかなり充実していてお得だった

1.5倍速で再生しながら授業を聞いたのでとにかく時短になって良かった

論文対策がしっかりしていて、書き方のコツが良く理解できた

他の通信教育で弁理士の資格を取得しようとすると、DVDなどの教材込みで約34万円かかる講座もありました。資格スクエアは約24万円とかなりリーズナブル。さらにキャンペーン期間には約20万円になる事もあり授業料は格安です。授業スピードも2倍、3倍速が可能なので時短に貢献。

>>弁理士資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

簿記の対策講座の評判と特徴

とにかく受講料が安くてビックリしたしテキストなども全部準備してくれて助かった

音声と画像の切り替えができるので、通信容量を抑えたいなら音声選択で通信費用カットできた

講義画面を見ながらメモが書き込めるので便利だった

簿記は人気のある資格でさまざまな通信教育講座でラインナップされています。DVDや教材などを付属すると3~4万円の費用は普通にかかりますが、資格スクエアは約2万円と格安。

格安なのにテキストも付属で講義もオンラインで見放題です。講義画面を見ながらすぐに質問したりメモを入力できるなど使い勝手が良いのもメリット。

>>日商簿記3級資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

>>日商簿記2級資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

>>日商簿記1級資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

ITパスポートの対策講座の評判と特徴

テキストを見ながら講義を聞いて過去問に挑戦するを繰り返すと、効率よく勉強が進んだ

授業料が1万円以下はとにかく安い!気軽に始められる

スマホで外出先から講習をチェックして隙間時間を有効活用できた

資格スクエアのITパスポート講座はなんと授業料が9,720円!税込・授業料込・教材費込での費用とかなり安いです。スマホやタブレットで通勤時間や会社の休憩時間にサクッと講義をチェックできるので時間効率が良いのもメリット。

>>ITパスポート資格取得対策講座の詳細&資料請求はこちら

資格スクエアは講師が売り

資格スクエアは長い間有名予備校の講師として活躍していた方や有資格者、特定分野のスペシャリストが在籍し講義や質問への対応などにあたっています。予備校のように校舎ごとに先生が違うと講師の質に差が出ますが、通信講座ではその心配は無用です。

講師「岡嶋 友也」ってどんな人?評判は?

大学在学中に司法試験予備試験に合格した稀有な人物。経験者の立場から受講生に役立つ講義を展開。徹底した過去問の分析で受講生を合格へと導きます。

予備試験合格者として、受講生が躓きやすい部分や分かりにくい部分を丁寧に解説している、分かりやすいと評判。

講師「加藤 喬」ってどんな人?評判は?

慶應義塾大学法科大学院卒、司法試験合格者。司法試験は3回目での合格。3度目の受験で「軌道修正法」と呼ぶ勉強法を確立しました。

受験で得られた「答案の書き方」「知識の問われ方」などのコツを踏まえて、実践的な指導で受講生を合格へと導きます。

講師「吉野 勲」ってどんな人?評判は?

明治大学法学部を次席で卒業を次席で卒業したエリート。司法試験に合格し有名予備校の講師として活躍後2005年にフリーへ転身。

本試験予想問題を見事に当てた実績あり。自らの経験をもとにしたアドバイスや指導が的確と評判。司法試験に挑戦を考えている方であれば一度は名前を聞く超有名講師。

資格スクエアの合格率と合格実績は?

資格スクエアでは、資格スクエアの受講生がどれくらいの合格率であるのかの詳細なデータを公開していません。ただ2017年の予備試験の合格者についてはデータが公開されており、なんと資格スクエアの受講生が50名も合格しています。予備試験は合格率4~5%と本物の難関試験で、そう簡単に合格できるものではありません。それにも拘わらず50名もの方が合格されているのは物凄い事です。

資格スクエアの講師陣は一流ですし、テキストや講習内容も良く練られているので他の講座の合格率も高いかもしれません。2013年設立の通信講座なのでまだまだ発展途上。今後の合格実績に期待です。

資格スクエアは他の通信講座と比べて料金はどう?

資格スクエアは他の通信講座と比べて断然安いです。例えば簿記2級。大手通信教育講座の授業料が49,000円なのに対して、資格スクエアになると19,800円ですから本当に安いです。3級にも同様の傾向がみられます。

大手通信講座はDVDを付属させたりオリジナルフルカラーテキストをつけたりとお金が掛かっています。もしDVDは要らない(WEB講座で十分)、テキストが豪華でなくても良いと思えば資格スクエアの方がお薦め。「安かろう悪かろうではないの?」と心配な方がいるかもしれませんので、事前に資料請求して比較検討してください。

資格スクエアの運営会社は?

資格スクエアの運営会社は株式会社サイトビジット。代表取締役は鬼頭政人さんです。実は鬼頭さんは司法試験合格者で弁護士。起業されたきっかけはお父さんのリストラ、そして起業家との出会いでした。資格スクエアは法律関係の資格講座が充実していますが、社長が弁護士で実際に司法試験を受験し合格されているからなんですね。

起業しても売り上げ不振や従業員の相次ぐ退職などいくつか壁にも突き当り、そのたびに課題を一つ一つ乗り越えて現在に至ります。通信教育の経営者が司法試験経験者で弁護士と言うのは異色かもしれませんが、それだけ受講者の気持ち、立場に立った運営が可能になるのです。

まとめ

資格スクエアは大きな校舎や広告宣伝費を大幅にカットし、その分の経費を「安い授業料」として受講者に還元しています。当初はあまりに安い授業料に不信感をもたれ解約者が続出しましたが、今はかなり理解され多くの受講生が資格スクエアで学んでいます。法律系の資格取得に強いので、行政書士や社労士などを目指す方にはお薦めです。