資格取得道場

資格は心のサプリ。稼げる資格と稼げない資格の比較や新しくできた資格、意外に使える資格を紹介。

【スポンサーリンク】

通信講座老舗のがくぶんを徹底調査!人気資格の評判や受講方法をわかりやすく紹介!

【スポンサーリンク】

創業したのは大正13年、すでに90年もの間、日本で通信教育事業を手掛ける老舗中の老舗が「がくぶん」です。「日ぺんの美子ちゃん」でも有名なボールペン習字はがくぶんが提供しており、知名度も抜群。あおんながくぶんの評価や口コミについてまとめています。

がくぶんとは?

創業以来すでに90年という長い間、日本人に「通信教育によるスキルアップ・キャリアアップ」サービスを提供し続けている老舗通信教育サービス。医療や福祉系の資格が今注目を浴びていますが、がくぶんの場合は医療関係の勉強だけではなく、自己啓発や開運、手作り、アート、脳トレ、音楽など趣味や実用的な講座が豊富です。

特に日ペンの美子ちゃんをキャラクターにしたボールペン習字は不動の人気。抜群の知名度で多くの方が受講されています。

また最近のe-ラーニングシステムを採用しておらず、紙ベースのテキストやCD、DVDなどの副教材もありネット環境が十分ではない方、PCやスマホの扱い方に疎い方にも好評です。

さし絵ライターの口コミ

がくぶんの人気通信講座に「さし絵ライター講座」があります。これはイラストを描いたことのない初心者も受講できるように、テキストはもちろん画材なども一式揃っているコースです。

教材が届けばその日からさし絵の勉強ができるようになっています。画材はもちろんプロのさし絵画家からの指導や課題などもあり、テキストを読みながら実際に画材で絵を描いていくことに実力が付くシステムです。

さらに具体的な就業サポートなどもあり、かなり実用的。本気でプロを目指す方も趣味で楽しみたい方も幅広く対応した講座となっています。

ポスターカラーや透明水彩、筆など必要な画材が一式揃っていたので、無駄な画材を買わなくてすんだ

授業料が7万円ちょっとで高いかなと思ったが、分割払いがあり便利だった

絵の描き方の基礎からしっかり教えてもらえてかなり自信が付いた

色の塗り方に苦手意識があったが応用編で着色に関する知識がつき上手く塗れるようになった

講師の先生の個別指導が細かく、苦手な面を克服できるきっかけができた

>> さし絵ライター講座の詳細&資料請求はこちら

ボールペン字の口コミ

日ペンの美子ちゃんでおなじみのボールペン字講座。初心者向けの講座でメインテキストや書き方のリズムが分かる120分のDVD、トレーニングブックなど副教材がついて12回分の添削が受けられます。

メインテキストでは、ひらがなや漢字の書き方が丁寧に解説されていますし、トレーニングブック3ページ分を1日に20~30分かけてゆっくり練習することが推奨されています。

DVDでは先生の字の描き方がしっかり映像化されており、ボールペンの持ち方、力を入れる所やペンのスピードなど細かい所を映像で確認しながらチェックできます。視覚でとらえながら学習できるのは大きな魅力ですね。

DVDが入っており、先生のペンの動かし方や力の抜き方などが良くわかった

ペン習字の基本は目習いと手習い。手を動かし正しい文字をチェックしながら練習できて良かった

授業料を分割払いにしたのですが、月に2,000円の支払いだったので負担は軽かったです

先生からの添削が赤ペンでびっちり入っていて熱を感じました!

受講期間内に終わらなかったのですが、6か月無料でサポート期間を延長してくれて助かりました

>> ボールペン習字講座の詳細&資料請求はこちら

折り紙手芸の口コミ

折り紙といれば1枚の色紙を折って、鶴やリボンなどを作る手芸です。がくぶんの折り紙手芸の場合、1枚の色紙を長方形折り、そのパーツを多数使って豪華・大型の折り紙を作ります。形が大きい分時間もかかりますが、出来上がった時の感動はひとしお。

テキストだけではなく色紙や糊、カッティングマットなど制作に必要なキットがすべて揃っており、テキストを見ながら制作可能です。

授業料は月々2,600円の分割払いもできるので経済的負担も軽くてすみます。教材の送料などは無料ですし、受講期間の6か月を過ぎても学習が終わらなければ無料で6か月延長も可能です。

教材には必要なものが全部入っていたので、その日から折り紙手芸の勉強が始められました

テキストの字が大きいしイラストも多くて目の悪い私でも良く読めますよ

指先のリハビリのために折り紙を始めたのですが難しい技は必要ないのに豪華な作品が作れます

納得いく作品ができた時はガラスケースに入れて飾ってしまいました

折り紙はボケ防止に良いと言われて始めました。今では夫婦で楽しんでいます

>> 折り紙手芸講座の詳細&資料請求はこちら

薬膳マイスターの口コミ

薬膳料理と聞くと「薬のような料理が出てきそう」と言うイメージですが、パスタやサラダなど普段口にしている料理にひと手間加えて薬膳を取り入れることが可能です。普段のお料理を楽しみながら、美味しく楽しく薬膳が取り入れられるとあって人気の講座。

薬膳指導は薬膳の第一人者・板倉啓子先生。「ここが聞きたい!名医にQ」などのテレビ番組に出演経験もありとても有名な先生です。先生の指導の元、早い方は2~3か月で薬膳の知識をマスターしています。

薬膳料理を勉強したい方はもちろん、自宅教室を開講したい方、食の関係の仕事をされている方にもお薦めです。

学んだ知識を主宰している料理教室で伝えていけたらと思っています

薬膳の知識を生かした料理で(カレーや麻婆豆腐など)家族に喜んでもらえました

体質別やその時の体調に合わせた薬膳料理が作れるようになり感謝しています

テキストだけではなく、DVDやレシピ集などの副教材も充実していました

授業料は分割払いでOKだったので月々の負担が軽くて良かったです

>> 薬膳マイスター講座の詳細&資料請求はこちら

(服部幸應の)食育インストラクターの口コミ

日本を代表する料理研究家の服部幸應先生が指導する食育インストラクター講座。安心安全な食材選びやレシピはもちろん、食事のマナーなども学べる特徴があります。

お子さんがいる方の場合、美味しく安全な食事を作るだけではなく、食事のマナーなども教えられると大変好評です。

テキストはイラストが豊富で分かりやすく、付属DVDもドラマ仕立ての内容で楽しく学べます。ご家庭でお子さんの食育指導がしたいお母さんだけではなく、家族の生活習慣病が気になる方、施設などで食育指導に関わる方にもお薦めの講座。

安全な食材の見分け方、食材の上手な保存法、旬の食材など食材の勉強がかなりできました

DVDがドラマになっていて、子供にどんな風に調理の仕方やマナーなどを伝えればいいのか具体例が多かった

受講期間が6か月だったのですが終わらず、それを過ぎてもサポートしてもらえました

食事のマナーに関する知識は子供だけではなく、大人にも絶対必要だなって思いました

修了後も学んだことを家族の健康管理にずっと役立ててます

>> (服部幸應の)食育インストラクター講座の詳細&資料請求はこちら

ペット介護士の口コミ

自宅で飼っている犬や猫のケア(健康管理・しつけ・グルーミングなど)が行いたいと言う方に、ペットの正しい知識やケア方法を伝授してくれる人気講座。飼っているペットのケアだけではなく、ペットショップや犬猫カフェ、動物病院、ペット専門の宿泊所に勤務されている方にもペット介護士の資格は役立ちます。

また最近は犬猫の高齢化も珍しくなく、ペットシッターの方にも受講して頂きたい講座となっています。テキストはもちろん、専用DVDでペットに関するケア方法やしつけ、健康管理などが理解できると好評。約4ヶ月で修了が目指せる講座です。

犬のしつけが分からず困っていましたが、今はしつけや耳掃除、シャンプーも慣れてきました

自分の経験や聞いた話だけではなく、きちんとしたペットの知識が身についたのは本当に良かったです

猫の飼育のことだけではなく、法律や動物病院のことなどもわかり勉強になりました

受講前に詳しいパンフレットを送って頂けたので受講の参考になりました

自宅でトリミング店をしているので、学んだ知識がかなり生かせています

>> ペット介護士(動物介護士)養成講座の詳細&資料請求はこちら

野菜コーディネーターの口コミ

人参や大根など一般的に知られている野菜はもちろん、ハーブや山菜、香味野菜など野菜のレパートリーはかなり幅広いです。そんな野菜の知識を学び、料理など日常生活に役立てるための講座がこちら。

野菜だけではなく果物の知識も網羅しており、講座が終わる頃には約140種類もの野菜や果物の知識が得られます。野菜に関する知識だけでなく、ダイエットや冷え性改善、疲労回復など目的にあった料理レシピも学べます。

「低温スチーミング」など栄養素をしっかり残しながら美味しく野菜が調理できる技術も習得。野菜を美味しく、栄養豊富に摂取したい方注目の人気講座です。

野菜をたくさん使ったメニューに活かしたいと思い受講しました。食卓に野菜料理が並び主人も喜んでます

野菜にある栄養素や栄養を壊さない調理法が学べて勉強になった

4ヶ月が標準的な学習期間ですが、頑張って3か月で修了できました

野菜に関する知識を家族に教えてあげると「ええ?そうだったの」と喜ばれました

料理のアイデアやレパートリーが増えて満足です

受講期間内に学習が終わらなかったらどうなるの?

標準的な受講期間は約6か月ですがその期間に学習が終わらなかった場合は、無料で6か月間サポートが延長されます。自動延長なので特別な申告は必要ありません。

サポート期間中は質問や課題の提出が可能です。ただし講座によって延長期間などが変わってきますので、事前にご確認ください。

申し込み方法は簡単なの?

申し込みをしたい講座のHPにある「受講の申し込みをする」をクリックすると、教材の送り先・住所や氏名、メールアドレスなどの情報を入力。その後、決済情報などを入力し確認後申し込みボタンを押すと申し込みは終了です。

教材が先に送られてくるので、内容を確認して代金の支払いは後払いなので安心。もし教材を見て「これは出来ない」と思ったら7日以内であれば解約できます。申し込み方法は簡単です。

課題や質問はWEBで出来るの?

課題を送ったり質問するのは基本的にすべて郵送を使って行います。メールでは受付していないので、即対応してもらえないのがデメリットでしょうか。けれどメールやネットに不慣れな方、そもそもネット環境のない方にも対応しているため、ネットに縁のない中高年の方にもスムーズに受講できるのは大きな魅力です。

がくぶんの講座はテキストが綺麗って本当?

がくぶんのテキストはフルカラーのイラストなどが多くなっており、とくに高齢者向けの講座(リハビリ折り紙など)は、目の悪い方でもスムーズに読めるように工夫されています。

e-ラーニングシステムは採用されていないため、WEBでの授業はなく副教材はDVDやCDなどがメイン。ネットに不慣れな方でもDVDプレーヤーやCDプレーヤーがあれば大丈夫です。講座によってはカセットテープも選択できます。

費用は分割払いで支払いできて楽々

学費は講座にもよりますが、約3~8万円の講座が多くなっています。いきなりまとまった授業料が支払えない、と言う方には分割払いも可能です。

分割払いになるとトータルでの支払額が約2,000~5,000円前後高くなってしまいますが、月々の負担が軽くなるのは大きな魅力。

がくぶんは有名講師が指導してくれる

例えば「食育インストラクター」は日本を代表する料理研究家の服部幸應先生がテキストの監修にあたっていますし、人気講座のボールペン字講座では日本ペン習字研究会の田中鳴舟会長や平田秋蹊先生など一流の師範が指導を行っています。

有名講師が指導してくれるとあって受講生の満足度も高く「細かい所まで添削してくれる」「先生の指導で目から鱗が落ちた」などかなり好評です。

がくぶんは就業サポートがあるの?

例えば「建築模型制作技能講座」の場合、一戸建てやマンションなどの模型を作ると1件で約3~10万円の報酬が得られます。

このように副業に結び付く講座の場合、専門スタッフが就業活動に関する相談や悩みに電話で対応しています。講座を修了された方は「ワークガイド」をお送りしており、修了後にどのように自分を売り込めばいいか、どのように仕事をすればいいかが分かります。

がくぶんはこんな方にお薦め

がくぶんは初心者の方に特にお薦めします。理由は分かりやすいテキストはもちろん、多くの講座に画材や折り紙など、学習に必要な教材は付属されているからです。CDやDVDなど映像を見ながら課題に取り組める講座もあり、非常に分かりやすいと好評。

ネットを使わない教育なので、ネット環境がない方にも学びやすくお薦めです。有名講師から直接指導してもらいたい方にも向いていますよ。

まとめ

がくぶんは長い運営実績があり、多くの受講生に愛される信頼と実績の通信教育サービス。最先端のe-ラーニングシステムは採用しておらず、ネットが使えない方でも気軽に自宅で学習できるように配慮されています。

学費も全講座分割払いに対応しており、受講しやすいのが魅力。年齢やネット環境の有無を問わず受講できるため公平なサービスと言えます。